中央大学 総合政策学部 政策科学科 合格!

堀江凛くん(東京都青稜高等学校) 河合塾マナビス鶴見校

河合塾マナビス 合格ストーリー

「絶対にGMARCHに受かる!!!」 
そういって凛くんがマナビスの仲間入りを果たしたのは、通っていた青稜高校が受験ムードになってきた、高校2年生の10月でした。

凛くんといえば、「とにかく意思が固い!」・「メラメラと心の中で燃え滾る決意がある」そんな印象を持つ生徒さんでしたが、特別早い受験化を行えたわけではなく、部活のバスケも6月まであったため、学習習慣の定着と部活との両立に最初は力を注ぎました。

彼にとっての最初の挫折は、高校3年生の第1回記述模試。総合偏差値は46.3
結果が出せなかった自分に落ち込み、それでも、どんな状況であったとしても「中途半端にならずに、やると決めたらしっかりと引退まで集中してやるのが大事」と言っていた姿は意思が固い自身の性格を表していたように思います。

その後、部活を引退し、朝から晩までマナビスで学習をする夏を経て、第3回模試の総合偏差値は、58.8!約1年間で偏差値をなんと、12.5も上げることに成功!!!現文・古文の偏差値は65を大きく超えました!

最終的に、センター試験では得点率90%を越え、センターリサーチでは第一志望であった、中央大学がA判定!

そして見事、「中央大学 総合政策学部 政策科学科」に合格!

堀江凛くん、合格本当におめでとうございます!
(河合塾マナビス鶴見校 スタッフ:勝木大我)

「憧れの大学はあるけど、どう勉強したらいいの?」「部活が忙しくて勉強と両立できていない」
そんな方は、まずは河合塾マナビスまでお問い合わせください。

今なら夏期特別無料講習実施中!たっぷり2週間、無料でマナビスを体験できます。

「今年の夏は学校の授業が忙しい…」という方も大丈夫。
マナビスなら、自分の予定に合わせて受講スケジュールを自由に立てられるので、学校の授業と夏期講習を両立することが可能です。

また、「校舎での受講」と「オンラインでの受講」の組み合わせも自由自在。効率よく学習・受験勉強を進めることができます。

夏期特別無料講習の詳細はこちらから。