居眠りの心配は無用!? 校舎で受講する映像授業だからこそできる勉強法とは!?~学習効果の“好循環”を発生させる学びのしくみ~

映像授業

睡眠不足だけじゃない!居眠りの原因はほかにある?

勉強中に眠気に襲われてつい居眠り……なんて経験、誰しも1度や2度はあるはず。

自分でなくても、授業中に先生の声がふと途切れた瞬間、クラスの誰かから寝息が聞こえてくるということもありがちです。

学校の授業に限らず、塾の講義や自習でも眠気に襲われて寝てしまうことはありますよね。

居眠り

居眠りの原因は「睡眠不足」や「体内リズムの乱れ」などが挙げられますが、それらと同じぐらい大きな要因なのが「興味のなさ、退屈さ」です。

夜しっかり睡眠をとっていても、興味がなく退屈に感じてしまうと眠くなってくることってありますよね。

つまり居眠りを防ぐには「学んでいることに関心を持つようになればいい」ということになるのですが、「それができれば苦労はしないよ」という話でもあります。

どうすれば、授業に興味を持てるの? キーワードは「自分ごと化」

それでは、いったいどうしたら物事に関心を持つようになれるのでしょうか。

その最も効果的な方法の1つと考えられているのが、「自分ごと化」です。

「自分ごと化」とは、仕事上でのスキルアップとして社会人やマーケティングの世界などで取り入れられている手法です。

「対象となることを当事者として捉えるように意識して行動していくこと」という意味をさします。

塾の講義は、自分の受験に関わることなので、もちろん生徒は当事者そのもの。

しかし、例えば、実際の試験までに時間があったりすると、机に向かっても勉強に身が入らない、いつの間にか眠ってしまっている、なんてことがあります。

逆に、模試や本番の試験が近づいてくると「ここはテストに出るかな」とか、「覚えておかないと問題が解けないな」といったイメージがはっきりと湧いてきます。

このように具体的に自分に関わることと捉えると、人間は自然と集中して熱心に物事に取り組むようになるのです。

大学受験対策も「自分ごと化」の仕掛けが有効

実際に大学現役合格という目標に向けての勉強で、「自分ごと化」をするのには、どうすればよいのでしょうか? 

実は、「自分ごと化」の仕掛けを確立し、多くの受験生を現役合格へサポートしてくれる学習塾があります。

それが、河合塾マナビス(校舎で受講する映像授業)です。

映像授業塾というと、ブースに1人で黙々と授業のビデオを観るというイメージがあるかもしれません。

「1人だと寝てしまいそう」という声もありますが、実際には寝てしまう生徒はほぼいないそうです。

いったいどのようにして、「自分ごと化」で「居眠りなし」を実現しているのでしょうか?

その秘密は、受講が終わった後にある「チェックテスト」と「アドバイスタイム」にあります。

高いモチベーションと学習効果を維持する「アウトプット」が鍵!

自習中

「チェックテスト」とは、授業後に必ず受ける、その授業の内容についての確認テストです。

これは毎回全問正解になるまで、繰り返し解き続けるルールになっているため、映像を見ている間、気が抜けません。

もし、理解し損ねたところがあれば、映像授業を見返して確認することもできます。

さらに「アドバイスタイム」があります。

これは、河合塾マナビスのスタッフである「アドバイザー」が、生徒と授業を振り返る時間のことです。

学習の進捗確認などをするだけでなく、授業の内容を生徒からアドバイザーへ説明する時間でもあります。

アドバイスタイム

これが受講後にあるため、授業を聞いて理解していないと説明できません。

「わかったつもり」の内容も、この「アドバイスタイム」で実は理解が不十分であることに気がつけます。

もちろんその場合には、映像授業を再度受講しなおすこともできます。

実際に通い始めた当初は、うまく説明できない生徒も多いようです。

しかし、何度もアドバイスタイムを経験していくうちに、だんだんうまく説明できるようになってくるとのことです。

この仕組みがあることで、「自分で授業内容を説明しなくちゃいけない」という当事者意識が強く芽生えます。

授業を受講すること自体を「自分ごと化」するというわけです。

自分の言葉で説明するため、表現力が高まるだけでなく、考えをまとめる思考力も深まる効果もあります。

アウトプットすることによって学習内容を定着させる、効率的な勉強法と言えます。

集団授業と個別指導のいいとこ取りな河合塾マナビス

集団授業だと、理解が遅れるとますます授業がつまらなくなってさらに理解が遅れるという悪循環もありえますが、河合塾マナビスでは、このようなアドバイスタイムがあるおかげで、

「説明できるように(居眠りしない)しっかり授業を聞く」

「習ったことを人に説明する」

「説明することで、理解できていないところが見つかったり、記憶の定着が進む」

(最初に戻って)「説明できるようにしっかり授業を聞く」

といった好循環が生まれる環境になっています。

勉強のサイクル

河合塾マナビスなら生徒一人ひとりのレベルにマッチした授業をマイペースで進められます。

講師との相性や授業の質などが問題になることもある個別指導と比べても、全国でもトップレベルの講師による質の高い授業が好きなときに好きなだけ受講できるのは安心です。

また、その日の学習の振り返りを行うアドバイスタイムのほかにも、授業の進捗、進路、学習面だけでなく生活面での悩み、将来の夢や希望などについてもアドバイザーが相談に乗ってくれる時間が定期的に用意されています。

このように、学習効果アップの仕掛けやアドバイザーによる心強いサポートが整っている河合塾マナビスは、学習環境として理想的な塾の1つと言えそうです。


 

「何日か通って通塾イメージをつかみたい」「克服したい単元がある」

そんな方は、まずは河合塾マナビスまでお問い合わせください。

また、1,000を超えるという講座の内容などをもっと詳しく知りたいという方は、まずは資料請求をしてみましょう。