【2020年】東京大学 理科Ⅰ類 合格!

森 利紗子さん(東京学芸大学附属高等学校) 河合塾マナビスセンター南校

森さんは、高校2年生の12月頃まで弓道部(週4回の練習頻度)に所属し、引退するまでは部活に全力をささげ、引退後から本格的に受験勉強に取り組みました。森さんは誰よりも早くに来校して受講を開始し、必ず閉館まで自習をやり切って帰宅という日々を過ごしていました。

センター南校のスタッフやアドバイザーと様々な悩みを共有しながら、映像授業の特長である「自分のペース」での勉強を進めていきました。森さんからは「良問が詰まったテキストなので何度もやり直すことで着実に実力を上げることができました。自習環境も静かで机が広いので思う存分勉強できました。」との言葉も頂きました。

自分の生活習慣に合わせた学習スケジュールで着々と受験勉強を進めていき。
そして見事「東京大学 理科Ⅰ類」に合格!

絶え間ない努力が実り、最高学府への切符を手に入れることができました。
本当におめでとうございます。

森さんからは「ゴールが決まったら、いつまでに何をするかを具体的に決めておくと良いと思います。また、様々な人に話を聞くのも大事です。私は理科の勉強を始めるのが遅かったのですが、東大なら理科を固めておくことが有利ですので、とにかく早めに取り組んで下さい!」という後輩への力強いメッセージも頂きました。

東大合格の報に触れてからというもの、いつも森さんが座っていたブースは「伝説のブース」となっており、在校生が早い者勝ちで予約を取り合っています。笑

在校生ばかりでなく、私たちセンター南校スタッフの励みになってくれたことについても、心からありがとうとお礼を言いたいです。

森さん、本当に合格おめでとうございます!
(河合塾マナビスセンター南校 校舎長:井野光徳)

「憧れの大学はあるけど、どう勉強したらいいの?」「部活が忙しくて勉強と両立できていない…」「まずは定期試験対策をしっかりしたい!」

そんな方は、まずは河合塾マナビスまでお気軽にお問い合わせください。受験のプロのアドバイザーが、あなたの学習・受験に関するお悩みや不安を一緒に解決します。あなたの今の実力・志望校に合わせた勉強法などもお伝えします。

また、河合塾マナビスでは、現在春期特別無料講習を実施中!

2月1日(月)までのお申し込みで、3講座を無料で受講可能。
受講期間は、たっぷり2週間!マナビスへの通塾イメージをつかみたい方にもぴったりです。

自分の予定に合わせて受講スケジュールを自由に立てられるので、学校の授業と春期講習を両立することが可能。
また、「校舎での受講」と「オンラインでの受講」の組み合わせも自由自在なので、効率よく学習・受験勉強を進めることができます。

春期特別無料講習の詳細はこちらから。