三重大学 教育学部 国語教育コース 合格!

笠井菊奈さん(三重県立桑名高等学校) 河合塾マナビス四日市校

河合塾マナビス 合格ストーリー

吹奏楽部の定期演奏会が終わり、高校2年生の3月末に入会した笠井さん。
将来は先生になり、地元の三重県で活躍したいとった目標を持っていました。

笠井さんといえば、面談で立てた学習計画を必ずやり切る努力家です。高校の週末課題が多い日でも、高校行事で疲れている時でも、いつも通りの学習を継続していましたね。

そんな努力家の笠井さんでも模試の成績が伸び悩んだ時期もありました。
10月の全統マーク模試でE判定・・・。一生懸命頑張っているのに、結果が出なかったことに、感情を出して悔しがっていたのを覚えています。
でもすぐに、「志望校合格のために万全の準備をしていきます!」と言って気持ちを切り替えられていましたね。

私が三重大学の試験直前にかけた最後の言葉は「笠井さんなら絶対大丈夫だよ」でした。
努力を継続できた笠井さんなら必ず合格すると信じていました。

そして見事、「三重大学 教育学部 国語教育コース」に合格されました!

合格発表当日、「合格しました」の声を聞けた時、本当に嬉しかったです。
いよいよ大学生活が始まりますね。4年後の春には、教壇に立って子供たちを笑顔にしていますね。
笠井さんならこれからもきっと大丈夫です。応援しています。

笠井さん、合格本当におめでとうございます!
(河合塾マナビス四日市校 スタッフ: 小林英昌)

「憧れの大学はあるけど、どう勉強したらいいの?」「部活が忙しくて勉強と両立できていない」
そんな方は、まずは河合塾マナビスまでお問い合わせください。