【2020年】東洋大学 社会学部 社会文化システム学科 合格!

藤原未来さん(横浜隼人高等学校) 河合塾マナビス鶴見校

河合塾マナビス 合格ストーリー

とっても明るくて毎日笑顔!それが、藤原未来さんの最初の印象です。高校2年生の3月という、受験期直前になって駆け込みでやってきた未来さんは、愚直でまじめ、とっても素直な女の子でした。バレー部のマネージャーをやっていた未来さんは、毎日18:00以降に来校し、しっかりと22:00までコツコツ学習を続けていくスタイルを引退するまで続けました。

明るい振る舞いとは対照的に、後ろ向きになってしまう時もありました。なかなか人に悩みや不安を打ち明けることができず、何度も何度も涙を流しながら、それでも必死に現実に立ち向かおうと、夏休みは朝の9:00に来校。夜は、22:00に帰宅。このルーティンを1ヵ月間繰り返しました。

その成果がでたのか、受験直前のセンター試験練習会では、現代文で満点をたたき出し、英語も8割を超えるなど、自信と笑顔にあふれた表情で、校舎を明るくしてくれました。

そして、やってきた受験本番!プレッシャーや緊張・不安から、安全校と見ていた大学群に落ちてしまうというハプニングを経験。今まで以上に、たくさんの涙を流しながらも、歯を食いしばり、しっかりと自分の将来と、学びたい分野を考え、最終的に複数の合格を勝ち取りながらも後期までの受験を決意。

「合言葉はいつも明るくポジティブに!」の掛け声のもと最後の受験にのぞみ、3/7に結果発表。

見事、「東洋大学 社会学部 社会文化システム学科」に合格!

藤原未来さん、合格本当におめでとうございます!
(河合塾マナビス鶴見校 スタッフ:勝木大我)

「憧れの大学はあるけど、どう勉強したらいいの?」「部活が忙しくて勉強と両立できていない…」「まずは定期試験対策をしっかりしたい!」

そんな方は、まずは河合塾マナビスまでお気軽にお問い合わせください。受験のプロのアドバイザーが、あなたの学習・受験に関するお悩みや不安を一緒に解決します。あなたの今の実力・志望校に合わせた勉強法などもお伝えします。

また、河合塾マナビスでは、現在春期特別無料講習を実施中!

2月1日(月)までのお申し込みで、3講座を無料で受講可能。
受講期間は、たっぷり2週間!マナビスへの通塾イメージをつかみたい方にもぴったりです。

自分の予定に合わせて受講スケジュールを自由に立てられるので、学校の授業と春期講習を両立することが可能。
また、「校舎での受講」と「オンラインでの受講」の組み合わせも自由自在なので、効率よく学習・受験勉強を進めることができます。

春期特別無料講習の詳細はこちらから。