【2021年】中央大学 理工学部 都市環境学科 合格!

安藤佑馬さん(日本大学習志野高等学校)河合塾マナビス南行徳校

河合塾マナビスを活用し、見事中央大学理工学部都市環境学科現役合格した安藤佑馬さんの合格ストーリーを紹介します。

河合塾マナビス 入会のきっかけ

部活は野球部に所属し引退するまで忙しく、1日の学校以外での学習時間は1時間ほどでした。また、元々は学校推薦型選抜を狙っていましたが、3年生の1学期の高校の定期テストが奮わず、その結果をうけて一般選抜を目指す方向に切りかえたところでした。※最終的には学校型選抜で合格。

入会時期は部活引退後の3年生8月限られた時間を最大限使っていけるよう立地面やハイペース学習できるという点でマナビスに入会してくれました。

中央大学理工学部都市環境学科現役合格に向けて

1.中央大学合格に向けたの安藤さんの学習プラン・学習スケジュール

入試区分(一般選抜・総合型選抜・学校推薦型選抜):学校推薦型選抜

入会時期は3年生の8月に入ってからという事もあり、非常にハイペースで詰めていく学習プランではありました。ただ安藤さんは夏休みの間はほぼ毎日90分授業を3~4回分継続的に授業を受け閉館ギリギリまで残って学習を継続し、夏休みが明けて以降も夏の勢いをおとさず取り組んでくれていました。

2.中央大学合格に向けた安藤さんの成長ポイント

入会前は部活もあり1日の学習時間は1時間ほどしか確保できていない状態でした。とりわけ英語に苦手意識がある状態でしたが、ただ入会して以降の継続的な頑張りにより、数学・物理の未知の問題に対する対応力がつき、また苦手としていた英語も苦手意識を克服できるくらい対応できていくようになりました。

見事、中央大学理工学部都市環境学科に現役合格!

学校型選抜で最終的には合格しましたが、校内での選考を通過した後も大学に入学した後を見すえて学びの継続を続け、他の受験生にも負けないくらい取り組み続けてくれていました。そんな安藤さんなら大学に入学した後も学びをしっかりと継続でき有意義な大学生活を過ごせるはずです!!

マナビス生安藤さんにきいてみました。

マナビスの“ここがよかった!”を教えてください。

授業を繰り返し受ける事ができ理解を深める事ができた。

またアドバイザーに相談・質問が気軽にでき、塾に行くのが嫌だと思う事がなかった。

マナビスのおすすめ講座・学力が上がったと実感する講座を教えてください。

英文法Lv3・4…英文法の知識を一通り固める事ができ、英文を感覚ではなく構造的に把握できるようになった。

3.受験期の家族との過ごし方・“こんな支援が嬉しかった”を教えてください。

家に帰るとすぐにご飯がでてきた。自分の意思を尊重してもらえた。

 

安藤さん、合格本当におめでとうございます!

(河合塾マナビス南行徳校 校舎長:佐々木 博晃)


「憧れの大学はあるけど、どう勉強したらいいの?」「部活が忙しくて勉強と両立できていない…」「まずは定期試験対策をしっかりしたい!」

そんな方は、まずは河合塾マナビスまでお気軽にお問い合わせください。受験のプロのアドバイザーが、あなたの学習・受験に関するお悩みや不安を一緒に解決します。あなたの今の実力・志望校に合わせた勉強法などもお伝えします。

また、河合塾マナビスでは、現在春期特別無料講習を実施中!

2月1日(月)までのお申し込みで、3講座を無料で受講可能。
受講期間は、たっぷり2週間!マナビスへの通塾イメージをつかみたい方にもぴったりです。

自分の予定に合わせて受講スケジュールを自由に立てられるので、学校の授業と春期講習を両立することが可能。
また、「校舎での受講」と「オンラインでの受講」の組み合わせも自由自在なので、効率よく学習・受験勉強を進めることができます。

春期特別無料講習の詳細はこちらから。