立教大学 観光学部 交流文化学科 合格!

新野七海さん(横浜市立金沢高等学校) 河合塾マナビス鶴見校

河合塾マナビス 合格ストーリー

新野さんは高校1年生の9月に河合塾マナビス鶴見校に入会されました。

部活では、ダンス部と軽音部をかけもちしており、加えてアルバイトもしていました。その中で部活とバイトとマナビスの両立にあたり、意識していたのは、「部活のことは一旦忘れて、目の前の講座に集中する」でした。当たり前のことかもしれませんが、難しいと思います。

また、レベルごとに講座が分かれているので、講座のレベルが上がるたびに、自分がレベルアップしているのが実感できました。

新野さんが、学力を上げるために効果的だった講座が「ハイレベル世界史B」です。以下、彼女のコメントになります。

「通史を完成させられたのは、この講座のおかげです。すごく細かいし、図などでわかりやすく説明してくれて、覚えるのが早くなりました。入試の前日もこの講座を見て、最終確認をしていました。」

第3回全統記述模試では、第1回全統記述模試から偏差値12上げることができ、センター試験でも世界史Bは満点を取ることができました。

 

三者面談やご家庭への電話での際に印象に残っているのが、

  • 高2の夏期前の生徒セミナーと三者面談で、受験生としての心構えができたこと
  • 大学受験への「当事者意識」がご家族全員、強く抱いていたこと

ご家族の意向と、河合塾マナビスの方針を併せて、共に大学受験を乗り越えていく、そんなご家庭だった印象でした。

 

そして見事、「立教大学 観光学部 交流文化学科」に合格!

 

新野さん、合格本当におめでとうございます!

(河合塾マナビス鶴見校 スタッフ:伊藤大将)

 

「憧れの大学はあるけど、どう勉強したらいいの?」「部活が忙しくて勉強と両立できていない」
そんな方は、まずは河合塾マナビスまでお問い合わせください。

今なら夏期特別無料講習実施中!たっぷり2週間、無料でマナビスを体験できます。

「今年の夏は学校の授業が忙しい…」という方も大丈夫。
マナビスなら、自分の予定に合わせて受講スケジュールを自由に立てられるので、学校の授業と夏期講習を両立することが可能です。

また、「校舎での受講」と「オンラインでの受講」の組み合わせも自由自在。効率よく学習・受験勉強を進めることができます。

夏期特別無料講習の詳細はこちらから。