【2020年】神奈川県立保健福祉大学 保健福祉学部 リハビリテーション学科 合格!

佐藤 凛さん(神奈川県立横浜緑ケ丘高等学校) 河合塾マナビス 大船校

河合塾マナビス 合格ストーリー

高校2年生の夏にマナビスに通い始めた佐藤さん。
部活動の後、午後8時30分から毎日マナビスに通い、少ない時間のなか集中して受講する毎日を繰り返しました。
どんなに部活動が大変で疲れていても、まずはとりあえずマナビスに通い、短時間でも勉強習慣をつけることで学力が向上、そして何より「意識」が変わっていきました。

部活動とマナビスを両立させることで、引退した後も受験勉強を継続できる集中力や体力をつけることができた佐藤さん。

そして見事、第一志望「神奈川県立保健福祉大学 保健福祉学部 リハビリテーション学科(公募推薦入試)」に合格されました!

佐藤さんは、マナビスのカリキュラムをしっかりと毎月、予習復習を欠かすことなく継続できたことで大きく学力を向上させていきました。
つらい毎日だったと思いますがいつも明るく前向きにがんばったこと、周りからのアドバイスを真摯に受け止めて実践してきたことで夢をかなえることができたのだと思っています。

佐藤 凛さん、合格本当におめでとうございます!
(河合塾マナビス大船校 スタッフ:小寺 慶貴)

「憧れの大学はあるけど、どう勉強したらいいの?」「部活が忙しくて勉強と両立できていない…」「まずは定期試験対策をしっかりしたい!」

そんな方は、まずは河合塾マナビスまでお気軽にお問い合わせください。受験のプロのアドバイザーが、あなたの学習・受験に関するお悩みや不安を一緒に解決します。あなたの今の実力・志望校に合わせた勉強法などもお伝えします。

また、河合塾マナビスでは、現在春期特別無料講習を実施中!

2月1日(月)までのお申し込みで、3講座を無料で受講可能。
受講期間は、たっぷり2週間!マナビスへの通塾イメージをつかみたい方にもぴったりです。

自分の予定に合わせて受講スケジュールを自由に立てられるので、学校の授業と春期講習を両立することが可能。
また、「校舎での受講」と「オンラインでの受講」の組み合わせも自由自在なので、効率よく学習・受験勉強を進めることができます。

春期特別無料講習の詳細はこちらから。