【2020年】青山学院大学 法学部 合格!

菅原健生くん(千葉県立市川昴高等学校) 河合塾マナビス南行徳校

河合塾マナビス 合格ストーリー

健生くんは、日々自分に課した目標に向かって黙々と勉強を積み重ねる、継続力が人一倍ある生徒と感じていました。

夏期前の三者面談時に、第一回模試の結果から、当時目指していた駒澤大学法学部からMARCHを目指してみてはどうかとお伝えしました。健生くんとお母様お二人とも目が点になっていた場面は今でも覚えています。「一度ご家族でお話しし、その上で駒澤大学を目指すと決めたなら良いと思う。ただ、順調に成績が伸びているので、ワンランク上を目指してもいいのではないか?」それの返答は「青山学院大学を目指していきたい。」というものでした。

その後はただひたすらに勉強を積み重ねていきました。受験時期はナーバスになっていたこともありましたが、勉強量の積み重ねが彼の背中を後押ししたと思います。

受験当日は実力を出し切り、
そして見事「青山学院大学 法学部」に合格!

しかも全学部入試で勝ち取りました!
「個別入試は辞退します。」と話してきた時の表情は忘れません(笑)

健生くんへ、これから明るい未来が待っています。どんなことも楽しんで人生を過ごしてください!

菅原健生さん、合格本当におめでとうございます!
(河合塾マナビス南行徳校 校舎長:小林 新)

「憧れの大学はあるけど、どう勉強したらいいの?」「部活が忙しくて勉強と両立できていない…」「まずは定期試験対策をしっかりしたい!」

そんな方は、まずは河合塾マナビスまでお気軽にお問い合わせください。受験のプロのアドバイザーが、あなたの学習・受験に関するお悩みや不安を一緒に解決します。あなたの今の実力・志望校に合わせた勉強法などもお伝えします。

また、河合塾マナビスでは、現在春期特別無料講習を実施中!

2月1日(月)までのお申し込みで、3講座を無料で受講可能。
受講期間は、たっぷり2週間!マナビスへの通塾イメージをつかみたい方にもぴったりです。

自分の予定に合わせて受講スケジュールを自由に立てられるので、学校の授業と春期講習を両立することが可能。
また、「校舎での受講」と「オンラインでの受講」の組み合わせも自由自在なので、効率よく学習・受験勉強を進めることができます。

春期特別無料講習の詳細はこちらから。